中古印刷機/中古輪転機一覧

オフィスハードウェアエーワン 虎ノ門ショップオープン!
エーワンについて
2016年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2016年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
当店休業日
プライバシーマーク制度取得
 

中古印刷機/中古輪転機

印刷機(輪転機)は、製版(マスターと呼ばれる版を作ること)をし、その版にインクをのせ、圧着させることで資料を複製し、高速で、大量印刷を行います。
エーワンの中古印刷機(輪転機)は、理想科学(リソー)製リソグラフシリーズや、リコー製サテリオシリーズデュプロ製デュープリンターシリーズコニカミノルタ製など、商品の信頼性の高いデジタル印刷機(輪転機)を多数取り揃えています。また、ご購入後も安心してご利用いただけるよう、印刷機(輪転機)の消耗品のお取扱いもしております。

コピー、ファックス、スキャンもできる多機能印刷機(複合機・コピー機)は、中古モノクロコピー機のページまで

輪転機、印刷機カウンタ枚数の目安

カウンタ枚数とは
カウンタ枚数とはその機種で過去に印刷した合計枚数のことを指します。
中古でもカウンタ枚数が少なければ部品の劣化が少なく状態が良く、カウンタ枚数が多ければ多いほどそれだけ使い込まれた機種と言えます。中古車の走行距離のように輪転機の状態の目安になります。
中古でも長く使いたいという方にはカウンタ枚数が少ない機種をお勧めいたします

輪転機、印刷機カウンタ枚数の目安

長く使える!お勧め低カウンタ中古印刷機/輪転機

中古印刷機/輪転機
B4対応モデル 1位

理想科学 中古輪転機/印刷機 リソグラフ RZ430
理想科学 中古輪転機/印刷機 リソグラフ RZ430

担当 大澤の商品レビュー

カウンタ:67,596枚
リソグラフRZ430は最高毎分130枚の高速印刷が可能。パソコンが無くても原稿台から製版が行えるモデルで手書き原稿のチラシも手軽に印さ出来ます。
172,800円 (税込)
商品の詳細はコチラ

中古印刷機/輪転機
MacOS対応モデル 1位

デュプロ 中古輪転機/印刷機 デュプリンター DP-U520
デュプロ 中古輪転機/印刷機 デュプリンター DP-U520

担当 大澤の商品レビュー

カウンタ:154,707枚
Windowsだけでなく、MacOSにも対応の輪転機。本体とパソコンをUSBで接続し手軽に製版から印刷が行えます。
183,600円 (税込)
商品の詳細はコチラ

中古印刷機/輪転機
現行型 モデル 1位

リコー 中古輪転機/印刷機  サテリオ DD4450P
リコー 中古輪転機/印刷機 サテリオ DD4450P

担当 大澤の商品レビュー

カウンタ:118,657枚
中古ではまだ流通が非常に少ない現行型の輪転機が入荷しました!カウンタが少なく状態良好。部品供給も当面心配ないため長く使いたい方にお勧め!
300,000円 (税込)
商品の詳細はコチラ
上記商品以外にも下記にて多数の中古印刷機・輪転機をご用意しております

▼ 中古印刷機/中古輪転機 全商品一覧

全印刷機保証付
 

印刷機購入の不安を解消! 購入前のよくあるご質問!

印刷機、プリンター、コピー機。どれを選べばいい?

同じチラシを100枚以上、年間で5万枚以上印刷する機会があれば、印刷機の導入をおススメします

同じ体裁の書類やチラシを100枚以上、年間で5万枚以上印刷する機会があれば、印刷機導入による、コストメリットが大きくなります。(印刷機の印刷単価は、1,000枚の印刷で0.1円程度)

多品種の書類を小部数印刷するのであれば、レーザープリンターやコピー機の方が良い場合がございます。お悩みの際は、当店までお電話(0120-565-528)またはお問合せ専用フォームよりお気軽にご相談をください。

中古印刷機/輪転機 本体一覧

万が一故障したらどうなるの?

購入後1ヶ月以内は当店が保証。それ以降は、メーカーの有償修理対応となります

ご購入後、1ヶ月以内又は3,000カウント(印刷枚数)以内は、当店の「初期動作保証」にて、同等品との交換、返品、返金にて承ります。詳しくは「初期動作保証」のページをご確認ください。

当店の保証期間以降に、万が一商品が故障した場合は、メーカーによる有償修理対応となります。修理依頼は、下記メーカー窓口までお願いします。

リソー製印刷機のサポート窓口(メーカーサイトへ)

リコー製印刷機のサポート窓口(メーカーサイトへ)

デュプロ製印刷機のサポート窓口(メーカーサイトへ)

コニカミノルタ製印刷機のサポート窓口(メーカーサイトへ)

修理金額はいくら掛かるの?

技術者の派遣費用で「1万円〜2万円程度」掛かり、その他に修理部品の費用などが掛かります

印刷機の修理は、技術者の派遣費用「1万円〜2万円程度」と、部品費用となります。
印刷機は耐久性に優れているため、滅多に壊れることはないのですが、万が一壊れた場合は、高い部品で10万円を超える物もあります。

中古印刷機は、保守に入れるの?

当店でお買い求めいただいた、「リソー製」の中古印刷機なら、メーカー保守に加入することが可能です

当店でお買い求めいただいた「リソー(理想科学)」の中古印刷機であれば、単年保守に入ることができます。
保守費用は、年間5万〜10万円程度とお考えください。(印刷機の商品状態により保守費用は変わります)
保守加入については、年間の総印刷枚数が30万枚を目安におススメをいたしております。

リソー製 中古印刷機/輪転機 本体一覧

メーカーごとに、印刷機の特徴、故障のしにくさなど、違いはある?

メーカーによる違いはほとんどありません

商品の特徴は、メーカー毎に特筆すべき違いはありませんが、機種毎に機能の違いはございます。「赤と黒のインクを使って、同時2色刷りができる」もの、「パソコンと接続し、データを印刷ができるもの」がございます。機能の特徴については、各商品ページでご案内しております。

故障のしにくさに関わる耐久性についても、メーカー毎に違いはありません。元々大量に印刷することを目的に設計されている機器ですので、コピー機やプリンターに比べて耐久性は高く、故障はしくくなっていますのでご安心ください。
ただし、年間印刷枚数が30万枚以上と比較的多いお客様は、前述の通り、保守に入れる「リソー(理想科学)」の印刷機をおススメいたします。

印刷機ごとの機能の見分け方、目的の印刷機の見つけ方

中古印刷機(輪転機)を探す

オフィスハードウェアエーワン
  •  古物商許可番号 東京 第307750206670
  •  古物商許可番号 大阪 第621131900207
  •  産業廃棄物収集運搬許可番号東京 第13-00-120064
  •  高度管理医療機器等販売賃貸業許可番号東京 第4501221100006
c 2007-2016 A1 Co.,Ltd.