家庭用コピー機まだ使い続けますか?家庭用から業務用へ買い替えるメリットとは

エーワンカラーコピー機 Gold class
在庫処分セール
OA機器掛け払いサービス
中古コピー機延長保証サービス
エーワンカラーコピー機 Gold class
在庫処分セール
OA機器掛け払いサービス
中古コピー機延長保証サービス
トップコピー機インフォメーションコピー機のトレンド家庭用コピー機まだ使い続けますか?家庭用から業務用へ買い替えるメリットとは

家庭用コピー機まだ使い続けますか?家庭用から業務用へ買い替えるメリットとは

家庭用コピー機まだ使い続けますか?家庭用から業務用へ買い替えるメリットとは

家庭用のコピー機やプリンター(複合機)から業務用のコピー機(複合機)に買い換えたいけど、どのような機種を選べばいいか分からないというお悩みも多いのではないでしょうか?

業務用に買い換えたい方は家庭用の性能に何かしらの不満を持っている方が多いと思います。
家庭用と業務用のコピー機(複合機)では「消耗品のコスト」や「速度と耐久性」「設置スペース」など大きな違いがあります。

業務用コピー機

家庭用と業務用の違い〜消耗品コスト

パソコンからの印刷作業において、家庭用のインクジェットプリンターを使うという選択肢もありますが、業務用に比べその消耗品の価格や減りの速さが目につきます。
本体の価格は非常に安く抑えられるのが家庭用の魅力です。しかし消耗品に関しては非常に高価で印刷する枚数にもよりますが、数百枚で交換しなければならないこともあります。
また、インクジェットプリンターは定期的にヘッドクリーニング行う必要があるのですが、その際にインクを大量に消費してしまいます。
印刷枚数が少ないオフィスにとっても痛い出費になってしまいます。

対して業務用コピー機(複合機)はレーザー方式のがほとんど、大量印刷を想定しているため、家庭用インクジェットに比べ比較的、低価格で容量が多いのが特徴です。

業務用コピー機のインク

家庭用と業務用の違い〜速度・耐久性

以前はインクジェット家庭用のコピー機(複合機)は業務用に比べ印刷速度が遅いものがほとんどでしたが、ここ数年、毎分40〜50枚印刷が可能な高速機も増えてきています。
しかし、家庭用の複合機の場合連続印刷に向いていない機種もあるようで、大量に印刷し続けると用紙が詰まったりインクが用紙こぼれるようなトラブルも多く見受けられます。
対して業務用は耐久性が高く、印刷速度が速ければ速いほどこのようなトラブルが少なくなります。

家庭用をお使いの方で紙詰まり、印字に関するトラブルが頻発する場合、家庭用の性能ではまかなえていない可能性があります。

印字トラブル

家庭用と業務用の違い〜設置スペース

家庭用のFAX、プリンター、スキャナーなどを個別に使っていると設置スペースを占有されてしまうだけでなく、バラバラに設置していると作業効率が下がってしまうこともあるかと思います。

業務用のフル機能搭載コピー(複合機)なら、コピー、FAX、プリンター、スキャナー機能を1台に集約しスペースを節約することが出来ます。

上記の様な問題を抱えているオフィスでは業務用コピー機(複合機)への乗り換えをお勧めいたします。
コストを抑えたいから家庭用を選ぶとい選択肢もあると思いますが使用目的や使い方、環境などによっては業務用コピー機(複合機)の方が、安く済み効率が上がるというメリットもあるのです。

当店で家庭用から乗り換えにお勧めの高品質な中古コピー機、複合機を取り扱っております。

設置スペースを節約

コピー機と合わせて使いたい。書類の保存に便利なお勧め商品

ラミネーター一覧
製本機一覧
エセルテ ソーテッドファイル
ページTOPへ