中古印刷機の格安販売店エーワンが教える印刷機用語集

エーワン中古コピー機 他店と違う5つのポイント
年末年始休業のご案内
コピー機少女 フェアリーC
エーワンの営業日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
当店休業日
プライバシーマーク制度取得
 
  • TOP
  • >
  • 印刷機用語集

印刷機専門用語

【 か行 】

原稿台ガラス : 原稿をのせる透明なガラス板。コンタクトガラス、プラテンガラスともいいます。
カウンタ : 新品時からの印刷枚数の使用枚数のこと。この数字が多いと、多く使われたということになります。逆に少なければ少ないほど、本体内部の状態は良好と言えます。
給紙台 : 印刷用紙をのせる台。
給紙ローラー : 用紙を機内に送り込む為のローラー。
キャリッジ : 原稿を読み込むときに左右に動くユニットの部分。
カラードラム : 印刷(単色・・・赤、青、茶、グレー等)をするための交換可能なドラム。
架台 : 専用の台のこと。収納スペースや、キャスターが付いていたりします。

【 さ行 】

サーマルヘッド : マスターへ孔を開けて製版するための発熱素子。
スキップ給紙 : 複数回ドラムを回転させてから1枚給紙することで給紙間隔を長くし、インクの乾きをよくする機能です。
製版 : 印刷は「版」にインキをつけ、これを紙などに転写する方法をとる。この「版」を作る工程や作業のことです。

【 た行 】

デジタル印刷機 : デジタル方式でマスターに画像を形成する製版機能をもつ印刷機。

【 は行 】

排版 : マスターを自動的にドラムから外す。
排版ボックス : 使用済みのマスターを収容する容器/装置。

【 ま行 】

マスター : 印刷画像を形成するためのシート。一般的には和紙状の繊維と薄膜樹脂フィルムが貼りあわされたものを用います。
巻き上がり/舞い上がり : 印刷された用紙がドラムから分離されず排紙されない状態です。
マスターフランジ : ロールマスターの両側に取り付ける円盤状の部品。

【 A〜Z 】

USB : コピー機やパソコン、各種周辺機器と接続するためのインターフェイスの一つです。多くの機器にこのインターフェイスが採用され、機器同士が接続できる万能型のインターフェイスです。
Adobe PostScript : Adobe社が開発した、プリンター制御言語です。PostScript3(PS3)が実装されたコピー機は、主にMacOS搭載パソコンで使用することができます。
印刷機で使用できる用紙サイズ(A版) : ・A3・・・297mm×420mm
・A4・・・210mm×297mm
・A5・・・148mm×210mm
印刷機で使用できる用紙サイズ(B版) : ・B4・・・257mm×364mm
・B5・・・182mm×257mm
LAN : Local Area Network(ローカルエリアネットワーク)の略。接続機器にLAN接続ができるインターフェイスが備わっていると、LANに接続された機器間で通信することができます。LAN接続ができるコピー機とパソコンがあれば、複数台のパソコンで一つのコピー機を共有して使用することができます。
オフィスハードウェアエーワン
  •  古物商許可番号 東京 第307750206670
  •  古物商許可番号 大阪 第621131900207
  •  産業廃棄物収集運搬許可番号東京 第13-00-120064
  •  高度管理医療機器等販売賃貸業許可番号東京 第4501221100006
c 2007-2017 A1 Co.,Ltd.