コピー機少女 フェアリーC


第18話 ネットショッピング

今回のまとめ

シャーリー

見てたのが「おもちゃ・ホビー」のページだったよ…スクーターでプチ旅行したかったなぁ~。
コニン・ミノンが、「いらないでしょ」って、今、夢中になってスクーターのフィギュアをデコってるよ。あ~もう原型を留めてない…。みんなもネットで注文する時は、しっかり情報チェックしようね…。

コピー機豆知識

コピー機のような大きなOA機器もネットで決済までできるお店が増えて、便利になりました。
しかし、今回のシャーリーのような失敗をしないために、ネットの注文は事前確認がとっても重要です。特に中古品は、同じ型番の製品であっても品質も機能も異なるケースがあります。「安いッ!」と思って価格で選んでしまうと、望み通りの製品が手に入らないことがあります。
中古コピー機をネットで注文する時は、最低限以下の3点を確認するようにしましょう。

1.搭載している機能を確認する
例えば、同じ型番のコピー機でも両面コピーができる製品と、できない製品があります。これは両面コピーを行う部品がオプションだからです。
このように同じ型番の製品でも搭載している機能が異なることがあります。ページの情報を見たり、販社に問い合わせをしたりして、搭載している機能を確認しましょう。

2.カウンター枚数を確認する
カウンター枚数は、過去のユーザーが、そのコピー機で印刷した枚数を表す、いわば製品状態のバロメーターです。カウンター枚数は、少ないほど品質が高いとされています。ページ内に情報が掲載されていない場合は、販社に問い合わせをしましょう。

3.製造年を確認する
コピー機の修理可能な期限は、一般的に製造終了から7年です。中古市場で流通している50,000~100,000円以下で販売しているカラーコピー機は、製造年が著しく古く1~2年以内に修理ができなくなる可能性があります。注文前に製造年やいつまで修理サポートが受けられるのか確認しましょう。

<PR> 品質の高い中古コピー機ならエーワンで!

エーワンは、製造年が新しく、カウンター枚数の少ない、良品中古コピー機を取り揃えています。
私たちは、コピー機に、数十項目に渡る品質管理制度を設け、品質に沿わない場合は、部品を取り寄せ、機械を分解・整備。
入念に繰り返す動作確認を経て、超品質のコピー機を作り上げています。

⇒中古カラーコピー機(オフィスハードウェアエーワン)
⇒中古モノクロコピー機(オフィスハードウェアエーワン)

登場人物紹介

シャーリー

リコン

コニン

ミノン